2015/07/06(月) 展示台設計現車確認(菩提)

当初、ポッポの丘での展示に際しては、車両傾斜角度と同じ22度の展示台を作って、その上に載せる計画でした。

地元の信頼できる建設会社に設計見積もりをお願いしましたが、通常の価格より驚くほどのプライスダウンで提示いただきましたが、それでも保存会の財政ではかなりの負担で、仮に台に乗せると山上側の高さが地面から2mを越えてしまい、今後の作業にも支障をきたすことがわかり断念しました。

傾斜型の展示台をあきらめたことにより、吊り上げ費用なども含め100万円以上の節約になりました。

画像は遠路千葉県から仮置き場のヘリポートまで現車確認に来てくださった建設会社さんです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now