2015/06/09(火) 搬出部品の確認と、一部部品搬出(菩提ヘリポート)

大山観光電鉄さんから、6/11早朝に「おおやま号」を菩提ヘリポートに搬出するので、その前にヘリポートにある部品を整理してほしいと連絡がありました。

早速現地に行ってみると、深い霧の中でどのような場所なのかもわからない状況でした。

 

何か積んである場所に近づくと、そこには「おおやま号」と「たんざわ号」から外された座席やガラスが・・・

トン袋の中にはぎっしり詰まった部品

丁寧に置かれた2両分のガラスもあったが、一部は鹿に乗られたのか割れてしまっている。

ヘリポートに車体を降ろす際に邪魔になるので、出来る限り搬出するか、吹き飛んだりしないようにまとめるようお願いされたので、乗って行った軽ワゴン車にガラスや座席など破損したり、濡らしたくない部品を詰め込んで、メンバーの相模原の倉庫に移送。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now